ホーム > S&S

S&Sのアーカイブ

富裕層のためのオータナティブセミナー

資産運用についての個別相談で最もホットなトピックであるヘッジファンドやPEファンドなどのオータナティブへの投資についてのセミナーを開催します。オータナティブは多くの商品が1,000万円以上の投資金額が必要となるので、「富裕層のための」と銘打っていますが、現在そうでなくとも今後資産運用により資産額を増やしていき、どこかのタイミングでオータナティブに投資をしたいと考えている人にも、業界全体の一般的なトピックもありますから参考になると思います 開催は6月8日(日曜日)13時~16時です。 https://ssinvestments25.com/seminar/alternative.html

S&Sアカデミーや弊社の有料会員サービスを通じて一通りの資産運用についての知識を身に着け、さらに発展的な資産運用についての知識を得たい方や、資産運用にオータナティブ投資を組み入れていきたい、もしくは既に組み入れられている方はぜひ参加をご検討ください。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

AERA 2013年11月11日号

AERA 2013年11月11日号

2020年 変わる日本と私に掲載されております

satoshi2

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

基礎から分かるマレーシア不動産セミナー <IN 名古屋>

基礎から分かるマレーシア不動産セミナー <IN 名古屋>
【日時】2013年11月23日(土)13:30~16:00 ※開場13:00
http://www.foreland-realty.com/?page_id=8525

名古屋でセミナーをするのは初めてです。名古屋近郊の方、奮ってご参加ください。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

2013年11月号  文藝春秋

2013年11月号  文藝春秋 大型企画 歴史の常識を疑え

文藝春秋の同級生交歓のコーナーに、灘高50回生の同級生、佐渡島君と山田君と登場しています

 

satoshi

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

J-Wave 出演

16:40~55まで、J-Waveに出演します。アンジャッシュの渡部さんがMCの番組です。

satoshi3

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

マニラツアーを開催します

10月18日~20日にマニラツアーを開催します。世界的に著名な高級コンドブランドであるトランプタワーも視察予定です。

・日本とシンガポールで起業をし、東南アジアの不動産に詳しい岡村聡が案内役を務める
・シンガポールでマニラの物件を多数取り扱ってきた、レガシー・インターナショナル社代表取締役である廣岡欣巳氏も同行
・世界屈指の経済成長を誇り、日本からも近いフィリピンの首都マニラの都心部にあるハイエンド不動産を視察

詳細はこちらをご覧ください。http://ssinvestments25.com/upload/manilatour.pdf

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

KLの不動産視察旅行の様子

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2013年 10月号 [雑誌]
やっぱり海外で暮らしてみたい
そんなあなたへの「海外移住」完全ガイド

通常の連載「シンガポール起業日記」に加えて、KLの不動産視察旅行も担当させて頂いた、クーリエ・ジャポンの最新号ですが、通常の号の3割増しのペースで売れているようです。30‐40代のリアルな生活ぶりが主要都市別に紹介されているのでオススメです。

クーリエのブログにも、その時の様子の記事がありました。 http://courrier.jp/blog/?p=15664

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ダイヤモンド連載第15回目

現地法人社長夫妻が見た!なぜシンガポールには世界の超富裕層が集まるのか?

ダイヤモンド連載第15回目 なぜM&Aのプロは日本だけでなくシンガポールでも活躍しているのか?
こちらから

ダイヤモンド連載第14回目 3年で1.5倍になったマレーシア巨大都市の物件価格日本人起業家が予測する今後の価格と注意点は?
こちらから

ダイヤモンド連載第12回目 マレーシアに2030年完成予定 巨大都市開発計画に賭ける日本人起業家
こちらから

ダイヤモンド連載第11回目 ベンチャービジネスをやるなら「シンガポール人より香港人」のワケこちらから

ダイヤモンド連載第10回目  海外ベンチャーにハプニングはつきものだが、本気でやればなんとかなる!
こちらから

ダイヤモンド連載第9回目  日本企業のシンガポールへの進出が日本の利益につながる理由
こちらから

ダイヤモンド連載第8回目  なぜ急成長を遂げる日本のIT企業はシンガポール進出を決めたのか?
こちらから

ダイヤモンド連載第7回目  20億円の自宅でも安い!?シンガポールの驚きの住宅&教育事情
こちらから

ダイヤモンド連載第6回目  日本人のお金持ちYさんがシンガポール移住を決意した3つの理由
こちらから

ダイヤモンド連載第5回目  毎年数千人の日本の富裕層がシンガポール移住を検討するワケ
こちらから

ダイヤモンド連載第4回目  ジム・ロジャーズを始め、シンガポールに移住している著名人の数々を紹介!
こちらから

ダイヤモンド連載第3回目  世界のお金持ちや起業家をひきつけるシンガポールの魅力とは?(3)低い法人税と起業家への優遇制度
こちらから

ダイヤモンド連載第2回目  世界のお金持ちや起業家をひきつけるシンガポールの魅力とは?(2)税金の低さと利益を生み出す国家ファンド
こちらから

ダイヤモンド連載第1回目  記念すべき第一回は、世界のお金持ちや起業家をひきつける  シンガポールの魅力とは?(1)
こちらから
毎週水曜日に掲載予定なので、どうぞお楽しみに。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

東南アジアの不動産&移住セミナー

東南アジアの不動産&移住セミナーの第二回目を9月16日(月)に開催することになりました。

東南アジア(タイ、マレーシア、シンガポール、フィリピンの4か国)について都市別の不動産市況について解説し、予算別にどの物件がオススメなのか、実際の物件事例を豊富に紹介。また各国の移住制度、起業制度についても最新情報を提供します。

詳細はこちらから

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

現代ビジネス トークライブ

山田淳、岡村聡、佐渡島庸平–灘高同期の3人がトコトン語る 同級生だから明かせる「ぼくたちはなぜ起業家を目指したか」トークライブ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36386

元七大陸最高峰最年少登頂記録保持者でマッキンゼーに就職しながら登山人口の拡大を目指すアウトドアベンチャーを立ち上げた山田淳、うあはりマッキンゼーから独立、海外投資コンサルタントとしてシンガポールに法人を設立した岡村聡、講談社で「宇宙兄弟」「働きマン」などの大ヒット漫画を編集者として手がけながら日本初のコルクをたちあげた佐渡島庸平ーー会社員から独立を選んだ3人の若きアントレプレナーは、実は神戸の名門、灘高校の同期でもある。

 彼らは灘で何を学び、そして学ばなかったのか。なぜ一度はサラリーマンの道を選び、なぜ結局は独立して起業家となったのか。これから何をしようとしているのか。それぞれの世界で新しい道を切り開こうとしている同期の3人がとことん語り明かす、はじめての機会となります。どんな秘話が飛び出し、どんなビジョンや決意が語られるのか。会場からの質問にも答えます。

【開催概要】
◆日時:20130年7月13日 13時~15時終了予定(受付開始:12:40分~)
◆会場:株式会社講談社セミナールーム(東京都文京区音羽2-12-21)
◆アクセス:営団地下鉄有楽町線護国寺駅下車すぐ 地図はこちら
◆参加費:無料
◆出演:
 山田淳(株式会社フィールド&マウンテン代表取締役社長)
 岡村聡(S&S investments 代表取締役)
 佐渡島庸平(株式会社コルク代表取締役社長)
◆お申込みはこちら:https://eq.kds.jp/g-business/3446/

こちらから、ご自宅からご視聴いただけます。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv144570140

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

リスクヘッジセミナーが満席になりました

リスクヘッジセミナーですが、お陰様で、2013年7月21日(日) 13時~16時の回が満席になりました。
ご参加をご希望の方は、2013年9月14日(土) 13時~16時をご検討ください。どうぞよろしくお願いいたします。

https://ssinvestments25.com/seminar/riskhedge.html

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

S&Sアカデミーの日程

ss_academy02

 

 

 

 

 

 

 

次のS&Sアカデミーは、上記のスケジュールで開講いたします。近日中に申込みを開始をいたしますので、お待ちください。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > S&S

ページの上部に戻る